音楽フェス PR

サマソニ東京2024シャトルバスの混雑予想!所要時間や待ち時間も調査!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

日本最大級のロックフェス、「Summer Sonic」通称「サマソニ」。

「日帰りでも気軽に行ける」というコンセプトのもと、毎年10万人以上の動員数を誇る超人気イベントです。

そんなサマソニですが、今年も大阪、東京の2カ所で開催が決定しました!

そこで気になるのは会場へのアクセスではないでしょうか。

大規模音楽フェスということもあり、毎年かなり混雑していますよね。

自家用車や公共交通機関など、どのアクセス方法でも混雑に巻き込まれていしまいます。

最寄駅からシャトルバスが運行しているといいのですが、所要時間や待ち時間なども考慮しなければいけませんよね。

そこで今回は、

サマソニ東京2024シャトルバスの混雑予想

サマソニ東京2024シャトルバスの所要時間

サマソニ東京2024シャトルバスの待ち時間

についてまとめていきたいと思います。

サマソニ東京2024シャトルバスの混雑予想

サマソニ東京2024のシャトルバスは時間帯によっては混雑すると予想されます

なので、見たいアーティストがいる場合は、少し早めに行動しておくと、万が一混雑に巻き込まれても安心です。

サマソニ東京2024のはZOZOマリンスタジアム&幕張メッセで開催されます。

シャトルバスはZOZOマリンスタジアム~幕張メッセ間を運行する予定です。

シャトルバスに乗るには専用のチケットが必要なので、事前に購入しておくことを忘れないでくださいね!

また、過去には海浜幕張駅、京葉駅から無料シャトルバスが運行していました。

ですが、今年はまだ情報が出ておらず、今後新たに発表されるかもしれないですね。

もし駅からの無料シャトルバスが運行された場合、イベント開始時間や終了時間付近に混雑が予想されます。

早め、または少し遅めなど時間をずらすことで混雑を回避することができますよ。

サマソニ東京2024シャトルバスの所要時間

サマソニ東京2024のシャトルバスの所要時間は2、3分ほどです。

シャトルバスは10分間隔でZOZOマリンスタジアム~幕張メッセ間を運行します。

シャトルバスを使用せず、徒歩で移動した場合の所要時間は約10分です。

ただ、真夏の炎天下の中歩くのはかなり大変ですよね。

シャトルバスなら所要時間も短く、快適に移動できるのでオススメです。

徒歩移動の方も、シャトルバスの方も水分補給や熱中症対策はしっかり行ってくださいね!

サマソニ東京2024シャトルバスの待ち時間

サマソニ東京2024のシャトルバスの待ち時間はそこまで長くないと思われます

先ほどご紹介した通り、シャトルバスは10分間隔とかなり早いペースで運行する予定です。

シャトルバスを利用できるのも専用のチケットを持っている方限定なので、待ち時間が何十分もあるというのは考えにくいですね。

ただ、人気アーティストの時間帯などは人が集中しやすいです。

お目当てのアーティストがいる場合は、早めに行動するのがオススメですよ。

待ち時間が短くても、暑さ対策は万全にしておいてくださいね!

まとめ

今回はサマソニ東京2024のシャトルバスの混雑予想、所要時間、待ち時間についてまとめていきました。

シャトルバスに乗るには専用のチケットが必要なので、すべての時間帯で混雑はしないと予想されます。

ただ、人気アーティストの出番など、時間帯によっては混雑することもあるので、早めの行動がオススメです。

所要時間は約2、3分ほどで、徒歩移動だと約10分かかります。

真夏の炎天下の中の徒歩移動はかなり過酷なので、シャトルバスの利用がオススメです。

シャトルバスは10分間隔で運行する予定なので、待ち時間はそこまでないと予想されます。

ですが、暑い中待つ可能性もあるので、熱中症対策は万全にしておいてくださいね。

ぜひ快適な移動でサマソニ東京を思い切り楽しんでくださいね!