音楽フェス PR

ロッキン2024クローク|大きさの制限は?待ち時間や値段・場所も調査!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今年も「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」通称ロッキンが8月に開催されます。

ロッキンは都市型フェスの代表格で、2024年は例年通り千葉県蘇我市で開催されるほか、茨城県ひたちなか市での開催も決定しています。

山の中などで開催されるフェスとは異なり、軽装で参加できるのも都市型フェスの良いところですよね。

さらにロッキンではクロークサービスがあり、荷物を預けることができるため、会場内で身軽に活動することができます。

便利なサービスですが、「クロークってどれぐらいの荷物を預けられる?」「1日いくらくらいかかるの?」など気になることがありますよね。

本記事では

・ロッキン2024クロークの大きさの制限

・ロッキン2024クロークの待ち時間

・ロッキン2024クロークの値段

・ロッキン2024クロークの場所

をご紹介します。

ロッキン2024クローク|大きさの制限

ロッキン2024クロークで預けられる荷物については、次のような大きさ制限があります。

・80cm×90cmのクローク袋に入るサイズ

・ロゴ入りクロークバッグ(幅:約57cm × 高さ:約48cm × マチ:約28cm)

このサイズ内に収まれば複数人で利用することもできます。

またスーツケースを預けることも可能なので、遠方から直接会場に向かう方には助かりますね。

スーツケースがクローク袋に収まらないサイズでも、預けることは可能です。

その場合はクローク袋を2枚、もしくはクローク袋とロゴ入りクロークバッグを1枚ずつ購入することが必要になりますのでご注意ください。

袋のサイズを超えるキャリーケースの場合は、クローク袋を2枚、もしくはクローク袋とロゴ入りクロークバッグを1枚ずつご購入いただければお預けいただけます。

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024

ロッキン2024クロークで預けられる荷物の大きさ制限は、クローク袋に入るサイズとなります。

ロッキン2024クローク|待ち時間

過去のX投稿をみてみると、クロークは列になるほど待つようで、中には1時間かかったという投稿もありました。

並んでいるうちに見たいアーティストの出番が終わってしまった、なんてことがないように、クロークを利用する場合は時間に余裕を見ておいた方がよいでしょう。

またクロークチケットは事前購入が可能です。

当日購入することもできますが、列になることや早い時間に売り切れてしまうこともあるため、事前購入をしておいた方が良いかもしれませんね。

ロッキン2024クロークの待ち時間は1時間ほどかかると考えておいた方が良いでしょう。

ロッキン2024クローク|値段

・クロークチケット1日1,200円(事前販売:1,000円)

・クロークバッグ 1,700円(事前販売:1,500円)

クロークバッグを購入した場合は、翌日以降のチケットは不要となり袋代のみでクロークを利用することができます。

また、過去1年以内のJフェス(ROCK IN JAPAN FESTIVAL2023、COUNTDOWNJAPAN23/24 、JAPAN JAM2024)で購入したクロークバッグを持っていれば、袋代のみでクロークを利用することが可能です。

引用:JフェスOFFICIAL|ROCK IN JAPAN FESTIVAL開催

それ以前に開催されたフェスのクロークバッグは利用できないためご注意ください。

ロッキン2024クロークチケットの値段は2種類あります。

ロッキン2024クローク|場所

公式サイトではエリアマップがまだ公開されていないため、ロッキン2024のクローク場所は不明ですが、昨年のエリアマップでは再入場口横にありました。

場所が変わる可能性もあるので、エリアマップが公開されたら事前に確認しておいた方が良いでしょう。

クロークはグッズ売り場と同じエリアにあるので、グッズの購入と合わせ早めにクロークに並んでおくと良いかもしれませんね。

またクロークは一度預ければ、その日の間は何度でも無料で出し入れできます。

「クロークに預けちゃったけどやっぱり必要だった!」なんてことがあっても、取りに行くことができるので安心ですね。

ロッキン2024のクロークがある場所はまだ公開されていません。

まとめ

この記事では、ロッキン2024クロークの大きさの制限や待ち時間、値段・場所についてご紹介しました。

日本最大級のロックフェス、ロッキン。

都市型フェスということもあり、フェス初心者も挑戦しやすいところが魅力的です。

さらに今年は25周年という記念すべき年なので、音楽好きにとっては絶対に見逃せないイベントになりますね。

事前準備をしっかり行い、ロッキン2024を思いっきり楽しみましょう。