混雑予想 PR

北陸自動車道お盆2024|渋滞予測まとめ!混雑予想される時間帯も!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

北陸自動車道は新潟県を始めとし富山県、石川県、福井県、滋賀県へを繋ぐ高速道路です。

国内で3番目に長い高速道路と言われています。

コロナの規制も緩和され、実家への規制や北陸地方へ旅行を考えているかもいると思います。

お盆期間は人が沢山出かけるため、北陸自動車道の渋滞の情報が気になりますよね。

そこで今回は、

北陸自動車道お盆2024|渋滞予測

北陸自動車道お盆2024|混雑予想

についてリサーチしました。

北陸自動車道お盆2024|渋滞予測

2024年の北陸自動車道のお盆期間の渋滞予測を下記にまとめました。

【北陸自動車道の渋滞が予測される場所】

・今庄IC~敦賀JCT間

・杉津PA付近

今圧IC~敦賀JCT間

北陸自動車道は山の中にあります。

そのため、全体的に上り坂や下り坂が多く、急なきついカーブもあります。

またトンネルも数か所あり、長眺めなため渋滞しやすいです。

今圧IC~敦賀JCT間は特にややこしい地形の区間とされています。

そのため、運転しにくく渋滞しやすいため注意が必要です。

過去のデータを見ると、ピーク時の渋滞長は5㎞で他の高速道路よりも渋滞はしない印象です。

ですが、地形が複雑なため渋滞による事故などが起こりやすくなります。

杉津PA付近

杉津PAは今圧IC~敦賀JCT間にある場所です。

地形が複雑な高速道路にあるパーキングエリアのため、渋滞しやすいです。

ツイートのように北陸自動車道は道が狭いため、駐車する際はお気をつけてください。

杉津PAは道が狭く渋滞しやすいですが、高い山に位置するため眺めが良いのも特徴です。

このように綺麗な景色が一望できるため、寄った際は是非眺めてみてはいかがでしょうか。

また、フードコートに美味しい食べ物もいろいろありますよ!

北陸自動車道お盆2024|混雑予想

2024年の北陸自動車道のお盆期間中はいつ混雑するのか予想してみました。

【北陸自動車道の混雑日のピーク予想】

・下り:8月10日(土)8時~12時頃

・上り:8月13日(日)~8月15日(火)17時頃

2023年のお盆期間は8月10日(土)~8月15日(木)までの人が多いと思います。

過去の北陸自動車道の予測交通量を見ると、下りはお盆の期間始めに一番混雑しています。

そのため、8月10日(土)が一番混雑すると予想します。

時間帯については8時~12時頃と予想しました。

その時間が、車で移動し始める人が一番多くなると思われます。

上りは過去のデータを見ると、お盆期間後半はどの日も同様に込み合っています。

もちろん、16日(金)も混雑すると思います。

ただ、車の移動距離や仕事に備える人が多いと思います。

そうなると13日(火)~15日(木)が一番混雑すると予想します。

過去のデータと同様であれば、時間帯は15時頃から込み始め、17時にピークを迎えるでしょう。

引用:NEXCO

引用:NEXCO

渋滞予測の情報をサイトなどで確認するのも混雑回避に繋がります。

そこでおすすめのサイトをいくつかご紹介します。

・日本道路交通情報センター「道路交通情報Now!!

NEXCO

Yahoo! 道路交通情報

お盆期間が近くなったら、上記のサイトで混雑情報を確認し計画を立てることをお勧めします。

どのサイトも無料で簡単に調べられますので、よろしければご活用ください。

まとめ

今回は、2024年の北陸自動車道お盆期間中の渋滞予測と混雑予想についてまとめてみました。

北陸自動車道は山の中にあり、坂やカーブ、トンネルなどで渋滞しやすいです。

今庄IC~敦賀JCT間は北陸自動車道でも特に地形が複雑なため、運転する際は注意が必要です。

杉津PA付近は今庄IC~敦賀JCT間にあります。狭い道のため駐車の際はお気を付けください。

北陸自動車道の混雑のピークは、下りが8月10日8時~12時頃と予想します。

上りは8月13日~8月15日に17時頃なると思います。

北陸自動車道の渋滞情報を把握し、楽しいお盆期間をお過ごしください。