音楽フェス PR

フジロック2024|服装(女性)で失敗しないコーデは?持ち物のオススメも!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

フジロックフェスティバル、通称フジロックは日本を代表する音楽フェスです。

日本だけでなく、世界200組以上のアーティストが出演しています。

そんなフジロックですが、2024年は新潟県湯沢町苗場スキー場にて開催が決定しました!

今年で25回目の開催となりますが、今回初めて参加される方も多いのではないでしょうか?

初めての方でまず迷われるのが服装や持ち物ですよね。

どんな格好なら失敗しないのか、女性でも大荷物にならずに済む方法などが気になります。

そこで今回は、

フジロック2024|服装(女性)で失敗しないコーデ

フジロック2024|持ち物のオススメ

についてまとめていきたいと思います。

フジロック2024|服装(女性)で失敗しないコーデ

フジロックで失敗しない服装として、以下のポイントを押さえておくのがオススメです。

脱ぎ着がしやすい上着

履きなれたスニーカー

帽子などの日差し対策

レギンスなどの虫よけ対策

それぞれ詳しく解説していきます!

脱ぎ着がしやすい上着

フジロックが開催されるのは7月で昼間はとても暑いです。

ですが、会場である苗場スキー場は標高1000m以上の所に位置しています。

なので、夜間はかなり冷える可能性が高いです。

初めて参加される方は気温差で服装を失敗しがちですよね。

サッと脱ぎ着できる上着が1枚あると便利ですよ。

また、山間部は天気が崩れやすいので、防水機能のある上着もオススメです!

履きなれたスニーカー

フジロックの会場は広大で、かなり歩き回ります。

足場が悪いところも多いので、履きなれたスニーカーで行くことがオススメです。

女性の場合、雨対策にショートレインブーツを履いてもかわいいですね!

帽子などの日差し対策

夜間が冷える一方で、昼間は日差しがかなり強くなります。

日焼け止めを塗らないとやけどのように赤く、痛くなってしまうほどです。

日差し対策として帽子は必需品となってきます。

帽子以外にもサングラスなども日差し対策としてオススメです!

レギンスなどの虫よけ対策

会場は山間部ということもあり、かなり自然に囲まれています。

蚊やブヨなどの虫がいるので、虫よけ対策として足元はレギンスなどを履いておくことがオススメです。

半袖短パンにレギンスは女性のフジロック王道コーデですよね!

服装だけでなく、虫よけスプレーで対策するのもオススメします。

他にも、万が一のためにTシャツなどの着替えを多めに持っていくことも失敗しないコツですよ!

フジロック2024|持ち物のオススメ

フジロックで必ず必要な持ち物は以下の通りです。

■入場券

■モバイルバッテリー

■現金(多くの店でキャッシュレス決済を導入しているので、ICカードなどもあると便利です)

■免許証、保険証

■雨具

■日焼け止め

■虫よけスプレー

他にも以下の持ち物があるといざという時に便利ですよ。

■スマホの防水ケース

■アルコール消毒、ウェットティッシュ

■折りたたみ椅子(組み立て式は使用NGです)

■懐中電灯

■絆創膏などの救急グッズ

■汗拭きシート

女性の方はかなり汗をかくと思うので、メイク直し用のコスメやメイクキープミストなどもあると便利です!

まとめ

今回はフジロックの失敗しない服装や持ち物についてまとめていきました。

服装は昼夜の気温差対策や雨対策のために上着を持っていくことがオススメです。

また、日差し対策の帽子や虫対策も重要になってきます。

広い会場を歩き回ったり、足場が悪かったりすることもあるので必ず履きなれたスニーカーで行くようにしてくださいね。

持ち物は必需品とあると便利なものをご紹介していきました。

女性の場合は汗をかいた時用にメイク直しのコスメもあるといざという時安心ですよ。

最適なコーデ、最適な持ち物でぜひフジロックを快適に楽しんでくださいね!