人物 PR

どくさいスイッチ企画の勤務先は?阪大卒のエリート会社員なのかを調査!

どくさいスイッチ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

どくさいスイッチ企画さんは「R-1グランプリ2024」の決勝進出を決めた、一般男性です。

一般男性でR-1決勝進出!”で注目が集まっている、どくさいスイッチ企画さん。

そんなどくさいスイッチ企画さんについて「勤務先は?」「阪大卒のエリート会社員?」という疑問がネットに沸いています。

そこで今回は、

・どくさいスイッチ企画さんの勤務先は?
・どくさいスイッチ企画さんは阪大卒のエリート会社員?

について調査してみました。

どくさいスイッチ企画さんについて詳しくなりましょう!

どくさいスイッチ企画の勤務先は?

どくさいスイッチ企画さんの勤務先は「一般企業の経理部門」の可能性があります。

どくさいスイッチ企画さんは自身のYoutubeチャンネルで、自己紹介動画を公開しています。

こちらの動画は、どくさいスイッチ企画さん自身の声で紹介しています。

シンプルな動画で分かりやすいですが、0:10あたりで「アマチュアとして活動している」としか言っておらず、職種・勤務先は公開されていません

しかし、どくさいスイッチ企画さんのXを見てみると、職種・勤務先が分かるような投稿がありました。

2020年の投稿で一般企業の経理部に所属していることが分かった、どくさいスイッチ企画さん。

2023年12月の投稿でも、経理部に勤めている人ならではの投稿をしていることから、現在も、同じ会社の経理部を勤務先としている可能性があります。

ちなみに、どくさいスイッチ企画さんのXは、お笑いに関する投稿が中心で、プライベートに関する投稿が少ないのが特徴です。

会社員として働きながら、お笑いの賞レースに挑戦しているどくさいスイッチ企画さん。

すごい!”のひと言につきますね。

どくさいスイッチ企画は阪大卒のエリート会社員?

どくさいスイッチ企画さんは阪大卒で、銀行もしくは保険会社に勤めている可能性が高いです。

どくさいスイッチ企画さんは【大阪大学(通称:阪大)経済学部】を卒業しています。

大阪大学および経済学部に関する情報を、以下にまとめてみました。

・関西エリアで最も認知度が高く、難関国公立大学の1つ
・経済学部の偏差値は「65」。
・経済学部合格のためには、共通テストの合格目安が8割と言われている
税理士、公認会計士、行政書士などの国家資格の資格取得が可能

阪大はイギリスが発表した「世界大学ランキング2024」で世界ランキング175位日本4位にランクインしています。

その阪大にある経済学部は、相当な努力家の皆さんが集まっている学部と言えますね。

ちなみに、阪大経済学部卒業生の就職先は、主に以下の企業となっています。

銀行
・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、三井住友信託銀行など
保険会社
・日本生命保険、東京海上日動火災保険など
その他
・有限責任監査法人トーマツなど

主に知名度のある金融系企業を中心に、専門的知識が必要となる会社を就職先としている卒業生が多いことが分かりますね。

また、先日のR-1グランプリ決勝進出の会見で、どくさいスイッチ企画さんの礼儀正しさが伝わってくる動画が好評を得ています。

どくさいスイッチ企画さんは、阪大在学中に税理士や公認会計士といった国家資格を取得した可能性があります。

丁寧な話し方と腰の低い姿勢】【お笑いとの両立ができる】、この2点から勤務先は、比較的両立しやすい銀行、もしくは、保険会社の可能性が高いです。

会見で注目が集まったことをきっかけに、どくさいスイッチ企画さんの1日に密着する企画があるかもしれませんね。

まとめ

今回は、どくさいスイッチ企画さんの「勤務先」「阪大卒のエリート社員か」について調査してみました。

今回分かったことは、

一般企業の経理部門に勤務している可能性が高い
・勤務先は銀行または保険会社の可能性が高い
 (阪大の中でも合格が難しい経済学部出身) 

です。

会社員とお笑いの両立で日々を過ごしている、どくさいスイッチ企画さん。

R-1グランプリ2024での活躍を期待しましょう!