テレビ・映画 PR

電車男|ドラマと映画の違いは?どっちが先でそれぞれの感想も!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

オタク系男性の純情な恋模様が人気となった「電車男」

2ちゃんねる(現5ちゃんねる)の書き込みが元となった恋愛小説で、ドラマ化、映画化もされました。

そんな電車男ですが、ドラマ版では最高視聴率25%、映画版では興行収入30億円以上の超ヒット作なんです。

ドラマ版と映画版、両方ヒットするなんてすごいですよね!

とても人気作となった電車男ですが、ドラマ版と映画版それぞれどちらが先に放映されたのかやストーリーに違いがあるのか気になりますよね。

そこで今回は、

電車男|ドラマと映画の違い

電車男|ドラマと映画どっちが先だった?

電車男|ドラマと映画それぞれの感想

についてまとめていきたいと思います。

電車男|ドラマと映画の違い

ドラマ版と映画版、それぞれキャストやあらすじについてまとめていきたいと思います。

電車男|ドラマ

電車男|ドラマ版のキャスト

■山田剛史(電車男):伊藤淳史

■青山沙織(エルメス):伊東美咲

■皆本宗孝:小栗旬

■牛島貞雄:六角精児

■浅野真平:山崎樹範

■橋爪涼子:桜井千寿

■一坂進:温水洋一

■酔っ払い:泉谷しげる

ドラマ版では主人公の電車男は伊藤淳史さん、ヒロインのエルメスは伊東美咲さんが演じました。

彼女いない歴=年齢のアニメオタク、山田剛史はある日電車で酔っ払いに絡まれている青山沙織に出会います。

勇気を出して助けようとするも足がすくんでしまい、酔っ払いを取り押さえたのはイケメンのサラリーマン(山田孝之)でした。

自身の非力さに落ち込む山田剛史ですが、後日、青山沙織からエルメスのティーカップを渡され、感謝を伝えられます。

帰宅した山田剛史はインターネットの掲示板に事の顛末を書き込むと、それを見たネットの住人は大盛り上がり。

山田剛史を「電車男」、青山沙織を「エルメス」と名付け、二人の恋の行く末を見守りました。

時にはアドバイスをし、時には山田剛史の背中を押したりと、顔も名前も知らない人達同士に団結力が生まれていきます。

ドラマ版は映画版と違い、電車男とエルメスの恋愛模様にフォーカスがしっかり当てられています。

ネットの書き込みに一喜一憂しながら奮闘する細かい描写まで描かれており、思わず応援したくなってしまうほどです。

また、ドラマ版には映画版にも出演している方がゲスト出演で登場しています。

映画版も一緒に見ることで、より一層楽しむことができますよ!

電車男|映画

電車男|映画版のキャスト

■電車男:山田孝之

■エルメス:中谷美紀

■看護師(りか):国仲涼子

■ヒッキー(ひろふみ):瑛太

■サラリーマン(ひさし):佐々木蔵之介

■主婦(みちこ):木村多江

■酔っ払い:大杉漣

電車男の映画版も大方のあらすじはドラマ版と同様です。

酔っ払いに絡まれているエルメスを電車男が助けようとしますが、あえなく失敗。

ですが、エルメスは最初に勇気を出して助けようとしてくれた電車男に感謝を伝えます。

電車男がインターネットの掲示板に事の顛末を書き込み、ネットの住人から後押しされながらエルメスと結ばれていきます。

映画版では主人公に山田孝之が抜擢されたこともあり、電車男はドラマ版とは違いクールな印象です。

また、展開もドラマ版と比べると早く進んでいくので、一時も目を離せないワクワク感が楽しめます。

キャストの雰囲気やストーリーの細かな描写の違いなど、見比べてみると面白さ倍増ですよ!

電車男|ドラマと映画どっちが先だった?

電車男のドラマ版と映画版は映画版が先に公開されました。

ドラマ版は2005年7月7日よりフジテレビ系列の「木曜劇場」で放送がスタート。

映画版は2005年6月4日より東宝系で上映がスタートされました。

また、電車男はドラマ終了後に特別編も放送されています。

映画版と特別編、どっちが先に放送されたかは以下の通りです。

■電車男 映画版 2005年6月4日

■電車男 ドラマ版 2005年7月7日

■電車男 もう一つの最終回スペシャル 2005年10月6日

■電車男 DELUXE 最後の聖戦 2006年9月23日

電車男の映画版やドラマ版、どっちを先に見ようか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!

電車男|ドラマと映画それぞれの感想

次に電車男のドラマ版と映画版の感想についてまとめていきたいと思います。

電車男|ドラマの感想

電車男のドラマ版は映画版に比べて長いストーリーになっているので、自分の共感できるポイントをたくさん見つけられます。

また、ドラマならではの電車男とエルメスの恋模様の続きが早く見たい!とワクワクするのは楽しいですよね!

電車男|映画の感想

電車男の映画版でも圧倒的に「面白かった!」という感想がほとんどでした。

電車男は2005年公開と、約20年前の作品です。

当時は感じなかった、今見るからこその違った面白さを楽しめますよ!

まとめ

今回は電車男のドラマ版と映画版の違いやどっちが先に放送されたか、それぞれの感想についてまとめていきました。

ドラマ版と映画版もストーリーはほぼ同じですが、キャストが違う故のキャラクターの雰囲気の違いが楽しめます。

また、ドラマと映画の長さの違いから、ドラマでは電車男とエルメスの細かい恋模様まで楽しめ、映画ではテンポの良さを楽しむことができます。

電車男は映画版が先に放送され、ドラマ版では放送終了後に特別編も放送されました。

ドラマ版も映画版も「面白かった!」という声が多く見られ、20年越しに見るとまた違った面白さを味わえますよ!

ぜひ電車男のドラマ版も映画版も両方見返してみてはいかがですか?